配送方法比較

家に段ボールがたくさんあるのでそれらを使って洋服を送ってもいい?

女性段ボール
自前のダンボールに洋服を詰めて送付できるようになるのはリピーターの方だけです。

 

大抵のショップでは初回の利用時には本人確認の意味も含めてお店が発送する梱包キットの使用を求められています。

 

今回利用したお店でも初回から自前のダンボール箱を利用しても良かったのはMARUKAだけで、後のブランディア及びリ・ファウンデーションについては梱包キットの使用が義務付けられていました。

 

特にブランディアの場合は初回利用におけるルールが細かく決まられているお店なのできちんと約束事を守って利用されることをお勧めします。

 

間違ってもいきなり荷物を送りつけるようなやり方は避けるようにしてくださいね。

 

 

ショップごとの配送方法について

 

○ブランディア

 

・・初めて利用する場合には必ず梱包キットを請求する必要があり、宅配キットの送付先も自宅のみと言った制限が設けられています。

 

但しこのルールは初回のみで2回目以降には梱包キットの請求が無くても利用できますし、宅配キットの送付先も自宅以外でもOK。

 

そればかりか2回目以降の利用になると本人確認書類の提示はもちろんのこと、買取依頼書の送付も必要なくなるので非常に使い勝手がよくなりますよ。

 

 

〇リ・ファウンデーション

 

・・初回に利用する場合のみ宅配キットを使って利用する必要があります。

 

また宅配キットの送付先についても自宅への送付が原則となっていますが、理由によっては住民票もしくは印鑑登録表の写しを添付することで自宅以外の配送も可能になっています。

 

 

〇MARUKA

 

・・初回から自前の段ボールの利用が認められています。

 

但し梱包キットを請求する場合には自宅への送付が原則になります。


 
おすすめの買取りショップ 買い取りショップの手順 送料・手数料 洋服を高く売るコツ ホーム