ブランド買取りショップキャンセル時の送料

キャンセルした場合の送料などはどうなるの?

女性2
キャンセルした場合の返送料についてもお店側の負担になります。

 

全てのお店でそのような対応になっているかどうかは分かりませんが少なくとも今回私が体験したブランディア・リ・ファウンデーション・MARUKAの3店舗についてはキャンセル時の返送料においてもお店側が負担してくれていました。

 

ちなみに負担してくれるのは返送料だけではありません。

 

買取り料金を振り込む際の「振込手数料」もですし、荷物を発送する際の「宅配料金」も全てお店負担です。

 

ホント今回の体験においては私(利用する側)が負担しなくてはいけない経費は何一つありませんでした!

 

もちろん「〇〇〇円以上の利用」とか「査定の商品が〇〇個以上の場合のみ」とかそういった条件も一切ナシ。

 

査定は1点からでも買い取って貰えますし、振込も100円でも50円でも金額に関係なくきちんと振り込んでもらうことができます。

 

もちろん買取り金額は100円であっても振込手数料はお店側が持ってくれるので本当に使い勝手に関しては文句なしに良かったです。

 

 

まとめて査定に出すと多少有利になる場合もあります

 

基本的にどこのお店でも査定は1点から受け付けて貰うことが出来ますが、お店によってはまとめて持ち込むことで査定結果に有利に働くケースがあります。

 

今回で言えばMARUKAにまとめうりの場合にお得になるサービスが設けられていました。

 

もちろん1点だからと言ってマイナス査定になるわけではないので心配はいりませんがたくさん商品がある場合にはまとめて出した方が有利に働くケースもあるので覚えておかれると良いですよ。


 
おすすめの買取りショップ 買い取りショップの手順 送料・手数料 洋服を高く売るコツ ホーム