査定額の高いショップは?

洋服買取りで一番査定額が高いのはどのお店?

男性ハンガー
ご質問ありがとうございます。

 

まず初めに言っておかなければならないのは『洋服の買取り額は非常に安い』と言うことです。

 

例えハイブランドの洋服であってもアパレル商品自体に高値買取りが付きにくい状態になっているので国内のアパレルブランドともなると買い取り価格は非常に低いものになってしまいます。

 

これはどこの買取りショップでも同じです。

 

ちなみに今回私が体験した洋服買取りの査定額においてもブランディアが510円、リ・ファウンデーションでは1500円、そしてMARUKAにおいては100円と言う結果になってしまいました。

 

もちろんそれぞれのお店で売った商品は全てブランドもジャンルもバラバラなので一概に並べて比較することはできませんが商品のジャンルやブランドの違いを抜きにしてもMARUKAの査定額の低さは際立っていると思いましたね。

 

逆にリ・ファウンデーションで提示して貰った価格は非常に満足のいくものとなり、今回の体験から言えば洋服の査定額で一番の高値を呈示してもらえたのはリ・ファウンデーションあると言えるでしょう。

 

 

洋服の買取り額が低い理由

 

なぜこれほどまでに洋服の買取り額は低いのでしょうか?

 

これは単純に需要の問題で、洋服の場合、流行り廃りが激しく、サイズも幅広くあるため需要が高くない商品が集まりやすい・・と言う傾向になりやすいのです。

 

一般的なリサイクルショップになると洋服の買取りなどはキロ当たりいくら?と言った量り売りの状態になっているそうですから今回のケースのように一点一点きちんと査定してくれるショップではまだまだマシなのかもしれませんね。


 
おすすめの買取りショップ 買い取りショップの手順 送料・手数料 洋服を高く売るコツ ホーム